クロダニューマティクス グローバルTopへ
エアブローによるエア消費量50%削減 及びブロー効果の向上が可能な切換弁
工場内で使用されるエアの約50%を占めると言われているエアブロー。 エアセービングユニットは、この大きな使用量を約50%削減可能な画期的エアブロー用切換弁です。 この製品を導入することにより、様々な効果が期待されます。

● 工場エア消費の大幅削減
● コンプレッサ電力の削減による節電対策
● CO2排出の削減
● ランニングコストの削減
● 省エネルギー活動への大きな貢献

● 電力量 53,000kW/月 → 26,800kW/月
● CO2排出量 17t → 8.5t
● コスト 800,000円/月 → 400,000円/月

       年間約480万円のコスト削減



ページを閉じる
省エネルギー エアセービング Top